ドナウの旅人を読んで、ウィーンに行った話。その3

前回の投稿から時間が経ちましたが、まだ続きます。

 

ドナウの旅人を読んで、ウィーンに行った話。

ドナウの旅人を読んで、ウィーンに行った話。その2

 

ドバイから、ウィーンへのフライト。

周りは半袖にサンダルといったラフな服装の方がほとんど。

靴に履き替えてる方もいたので、ドバイに旅行に来たのかな。

中には日本人らしき方もちらほら。お仕事なのか、スーツを着ていました。

 

フライトを待っている間、朝日がとにかく眩しかったのを覚えています。

 

ついに搭乗の時間‥滞りなく席に着く。

あれ、これで本当に全員?

ウィーン行きのフライト、めっちゃ空いていた

三列席を独り占め!やったー!

 

いきなり横になったんじゃまずいし、とりあえず食事。

音楽を聴いたりして、時間を過ごす。

眠いけど朝日が気持ち良かったし、気分は軽い。

f:id:wondermaps:20190821082521j:plain

機内食のパンフレット。コーヒ−を3杯ほど飲んだ。

 

f:id:wondermaps:20190821082541j:plain

愛用のウォークマン。聴いてるのは、大好きな小沢健二♪

 

食事もとり、コーヒーも飲み、トイレにも行き、ゆっくりとしていたら、だいぶ眠くなってきた。。

ドバイからウィーンって、6、7時間かかるんですよ。。意外に遠い。

中東と中欧の上を飛んでいたのですが、感動より眠気が勝ちました。

周りを見渡すと、3列席や4列席を独り占めして寝ている人が結構いる。

これは、、、便乗しよう!!!

というわけで、横になりました。

横になると結構寒いので、ブランケットは数枚使用し、自分のストールも使用。

ついでに、お肌の乾燥対策のため、シートマスクを顔に。(羽田のドンキで購入)

 

これが‥快適だったぁーーーーー!!!!!

 

長時間フライトなら、毎回この状態で行きたい!って思うくらい、快適。

シートマスクは潤いたっぷりエイジングケア的なやつがオススメです。

機内は速攻乾くので!

 

lululun.com

 

私は普段から愛用している、ルルルンのものを購入しました。割高ですが1枚入りのが便利です。お肌に合ったものを1枚荷物にしのばせるのはアリです!軽いですしね。

 

さすがにぐっすりと眠るわけではなかったのですが、明らか普段のフライトよりは疲れませんでした。

 

もうすぐウィーンに到着。

事前に調べたら、空港はそんなに大きくないみたいだし。

スーツケースさえきちんと届けば、あとは大丈夫。

 

着陸ーーーーー!

こんにちは、ウィーン!グーテンターク!

 

空港内はそんなに広すぎず、ほとんど迷うことなく荷物を受け取るコンベアの前へ。

そわそわしていたら、私のスーツケースが1番目に出てきた幸先いいな!

 

即受け取って、いざ、ウィーン市内のホテルへ!

空港から出ると、どんよりとした曇り空!かなり寒い!

バスを待っている時、妙に寂しくなったのですが、来たからには楽しまないでどうする!と自分を鼓舞。

ホテルには空港のシャトルバスで一本。30分くらいでした。

しかも、口コミ通りホテルはバスストップの前!便利!!!

 

ホテルのロビーは思ってたよりコンパクト。

チェックインはあっさり終了。しかも結構いい部屋だったみたいで、無料でバーが使えるらしい。軽食もあるとか。ラッキー!

 

荷物を置いて、少し外へ。近くにVILLAというスーパーがあったので、そこへ立ち寄る。

買ったのは、水、ジュース、プリングルスパプリカ味

 

f:id:wondermaps:20190821085058j:plain

プリングルスパプリカ味。日本で是非売って欲しい!美味しいぃ❤︎

 

ヨーロッパ旅行の楽しみの一つが手に入り、しかも徒歩圏内で購入可能なことがわかったら、何だか来てよかった♪と思えた。

 

この日はフライト疲れもあるので、シャワーを浴びて夜8時くらいには就寝。

 

 

暑苦しいけど、続く。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です